2015年入社・新人部内研修の一部を紹介

画像処理

Image processing(Inpainting)

この課題は画像の不要部分を違和感なく消すというプログラムです。

コスト最適化

○△工業では
工程時間1~2 では 3台
工程時間2~3 では 6台
工程時間3~4 では 5台
工程時間4~5 では 2台
が最低必要な台数である。

さらに○△工業では次のような体制を組みたい。
2時間稼働できる体制
A 工程時間1~3  その時必要な電力は17(単位は省略)
B 工程時間2~4  その時必要な電力は16(単位は省略)
C 工程時間3~5  その時必要な電力は18(単位は省略)

半分稼働(1時間稼働)できる体制
D 工程時間1~2  その時必要な電力は8 (単位は省略)
E 工程時間4~5  その時必要な電力は9 (単位は省略)

さて、A,B,C,D,Eはそれぞれ何台を稼働させておけば最も省電力になるだろうか?

算出方法を考えてプログラムを作成して回答を出してください。
作成した最適化プログラムで以下の多峰性のある関数の最少値を求めなさい。

expr1 expr2
expr3 expr4

※上記課題で作ったプログラムが正しければ以下の非常にたちの悪い関数(最適化問題で最低限クリアしなればならない関数)についても回答できるはず。

これらの多峰性関数は最小値と思わせる意地の悪い箇所が密集していたり、殆ど平らに見えて最小値と思わせる部分が本当は何処なのか分からなくするような罠が仕掛けてある非常に悪質な関数です。

潮汐計算

2000年3月24日午前11時30分頃の潮汐を計算しての潮位偏差を算出して下さい。
同様に2015年3月24日午前11時30分頃の潮位偏差を計算して下さい。

計算結果が正しいかどうかも検証してください。(±50cm程度の誤差は許容する)
※どうやって検証したかも示す事。
また、計算結果と検証結果の誤差も明記の事。
プログラムは年月日日時を任意に与えて計算出来る事。

注1)温暖化による海面上昇は考慮しなくても良い。
注2)どうしても計算に必要なパラメータで可変なパラメータがあれば別途定義してその理由が明示的である事。