Numerical Analysis of Flow using Particle Method(2012部内勉強会)

Gifアニメーション

mcc_res

個別画像

ParticleMethod

Numerical simulations of tsunami propagation and run-up(2014部内勉強会)

 アニメーション 画像(別角度から)
CASE1_simulation3D2 tsunami1

計算条件

 項目 計算条件
津波断層モデル 中央防災会議CASE1
メッシュ精度 30秒メッシュ
支配方程式 2次元非線形長波理論
数 値 解 法 有限差分法 (リープフロッグ法)
境 界 条 件 沖合い:外洋自由透過境界、海岸:移動境界(遡上)
潮 位 条 件 朔望平均満潮位考慮無し
計 算 時 間 断層破壊開始から4時間
構 造 物 構造物は考慮しないが損害(半壊、全壊、流出)を統計的算出
水門の開閉 考慮しない。
摩 擦 係 数 考慮する (マニング粗度係数 n=0.025m-1/3s)

断層破壊による海底変位は、渥美半島沖から開始して南海トラフに沿う形で東西に秒速2~3km(破壊伝播速度)で伝播するものとした。
海底変位は「南海トラフの巨大地震モデル検討会(第二次報告) 津波断層モデル編」を参考にした。